リラックスしながら改善しませんか?

東洋医学の技術とほぐしの技術で身体をリフレッシュ

リラクゼーションメニュー/料金のご案内

リラクゼーションメニュー

ほぐしコース
※カウンセリングや検査は施術時間には含まれません。
初見料1500円(税込)
経絡ほぐしケア
40分~50分
3500円(税込)
経絡ほぐしケア
50分~70分 
4800円(税込)
経絡ほぐしケア
70分~90分
6500円(税込)
次回割引サービス 500割引例)4800円→4300円(税込)

当店はほぐしコースしかありませんが、お客様の状態、要望によって【骨盤調整】【経絡顔ツボ頭皮】【肩甲骨調整】などからあなたの不調や状態に合わせた施術をさせて頂きますので、お気軽にご相談下さい。
施術毎に身体の状況を確認してから施術を行なっていきますので、お客様の気づかぬ変化にも対応し責任をもって向き合わせて頂きます。

経絡ほぐしケアコースでは初見料無料でご案内しています。

経絡ほぐしケア40分~50分

時間のない方におすすめ。肩首、腰、膝等のつらい部分を重点的ほぐしながら関係する手足のツボをほぐしていきます。
※全身施術は行いませんのでご注意ください。
¥3500円(税込)

経絡ほぐしケア50分~70分

検査分析した情報から全体のバランスを調整していきます。そして、つらい部分を重点的ほぐしながら関係する手足のツボをほぐしていき、お腹をほぐしていきます。
根本療法が入りますので、不調を改善したい方にはオススメです。
※全身施術は行いませんのでご注意ください。
¥4800円(税込)

経絡ほぐしケア70分~90分

全身の施術をご希望の方におすすめ。検査分析した情報から全体のバランスを調整していく施術をしながらつらい部分を重点的ほぐしていきます。お腹も丁寧にほぐしていきます。
根本療法が入りますので、不調を改善したい方にはオススメです。
¥6500円(税込)

経絡ほぐしケアの特徴

お客様のお辛い箇所をほぐすだけではなく、繋がる経絡や筋肉をが考えながらほぐしていきます。局所の施術では緩められない奥の筋肉も緩めていくことが出来ます。
このような方におすすめ‼
・肩首や腰の疲れを癒したい
・リフレッシュしたい
・リラックスしたい
・どこも辛くないけどなんだか疲れている


リラクゼーションに東洋医学の経絡ほぐしを融合させた施術法になります。カウンセリングや東洋医学独特の検査法により一人一人にあったツボをしっかり施術していきます。

他のリラクゼーションサロンや整体院では骨盤調整や小顔調整などコースで分かれていますが、ゆったり整体院ではそういう分け方はしておりません。ホームページをみて頂いたお客様の中には「私にあっているのかしら?」「どれをうけたらいいのかわからない」という方がいらっしゃると思います。私自身、色々なコースを用意するのはあまり好んでいません。当初は「按腹整体」というコース一つでやっていましたが、お客様から他のコースもと要望がありましたのでリラクセーション向けのほぐしコースをご用意致しました。

どれを受けたらいいのか迷っている方へ

  • 肩や腰など中心に施術をして欲しい
  • 時間がないから短めがいい
  • お試しで受けてみたい

という方には
経絡ほぐしケア40分~50分をおすすめ致します。

  • 辛いところが複数ある
  • 根本調整もして欲しい
  • ストレッチなど色々なことをして欲しい

という方には
経絡ほぐしケア50分~70分をおすすめ致します。

  • 全身をほぐして欲しい
  • ゆったり施術を受けたい
  • リラックスしたい

という方には
経絡ほぐしケア70分~90分をおすすめ致します。

肩甲骨調整について

当店の肩甲骨調整は、肩甲骨周りに筋肉を緩めて動きをよくして歪みを調整することを主体にしています。具体的には操体法という手法と肩甲骨にへばりついている筋肉を剥がすようにほぐしストレッチを行いながらとっていきます。そして胸の前の筋肉や腕の筋肉、肩周りの筋肉も同時にストレッチしながらほぐしていきますので、肩首のこり、痛み、五十肩等でお悩みの方にもオススメです。
操体法は施術者が手技により矯正するものではありません。痛みや動きの制限がある方から楽な方にお客様自身に動いてもらい、それを施術者が抵抗を加えながら誘導する。ご自身の感覚、ご自身の動きによってバランスを回復させる手法です。バキバキするような施術ではないので安心して下さい。

肩甲骨調整というメニューはございませんので、リラクゼーションのほぐしコースや改善系整体に組み入れることができますので、遠慮なく申し付け下さい。料金は超過することはありませんのでご安心ください。
肩甲骨調整は20分~30分程度の施術。

骨盤調整について

当店の骨盤調整は、骨盤の歪みを起こしている筋肉を緩めることを主体にしています。筋肉を緩めることによって、骨盤の正しい位置へと導いていきます。骨盤の歪みを整えるのに、操体法、ストレッチを行っていきます。
操体法は施術者が手技により矯正するものではありません。痛みや動きの制限がある方から楽な方にお客様自身に動いてもらい、それを施術者が抵抗を加えながら誘導する。ご自身の感覚、ご自身の動きによってバランスを回復させる手法です。バキバキするような施術ではないので安心して下さい。
そして、仙腸関節という腸骨と仙骨を繋ぐ関節を「さびを取るように」少しずつ動かしていき可動域をつけていきます。

骨盤調整というメニューはございませんので、リラクゼーションのほぐしコースや改善系整体に組み入れることができますので、遠慮なく申し付け下さい。料金は超過することはありませんのでご安心ください。
骨盤調整は20分~30分程度の施術。

経絡顔ツボ頭皮について

経絡顔ツボ頭皮では、ツボを刺激して目の周りや頭部、首の血流循環をよくするためにおこないます。眼精疲労やストレスの緩和、首こりの解消などを目的にされる方におすすめです。
施術時間はだいたい20分~30分程度。

店舗のご案内

◆住所◆
神奈川県厚木市栄町1-9-5ハイム松栄305号室

ゆったり整体院
〒2430017 神奈川県厚木市栄町1-9-5ハイム松栄305
0462446710
◆電話番号◆ 
046-244-6710
※施術中など電話に出れない事があります。
こちらから折り返しお電話させて頂きますので
留守番電話に「お名前・お電話番号・用件」を入れて下さい。

◆お支払方法◆ 
現金のみとなります。

代表からのコメント

こんにちわ、ゆったり整体院代表の猿渡と申します。
ゆったり整体院でのメニューはリラクゼーション系の経絡ほぐしケアコースと、改善系整体の按腹整体をご用意しております。リラクゼーションコースでは、【リラックスしながら改善】をコンセプトにしています。痛みやこっているところ直接ほぐすと痛かったり、あるいは感じにくいという方もいらっしゃるのではないですか?そういったところはツボとツボが繋がる経絡をほぐすことで、間接的に痛みやこりを和らげる作用があります。そこでつらい部分をほぐす方が気持ちよく感じませんか?そして効率よくほぐすことができます。改善するんだったら痛いより気持ちいい方が嬉しいですよね?
改善系整体では【二人三脚で改善】をコンセプトにしています。いくら施術をして本人がよくなろうとする意志がなければ何も変りません、改善するのにお客様との協力関係が重要と考えています。施術ではリラクゼーションコースよりもっとソフトでツボの数、手数を少なくして一つのツボにかける時間が多くなります。また、色々なツボの刺激や手技はかえってよくないと考えています。按腹整体ではお腹を検査施術の根底として、不調を陰陽五行のバランスの失調と捉えて全体を整えていくことを主眼にしています。

お客様の目的、ご要望に合わせて施術させて頂きますのでお気軽にご相談ください。

よくある質問

  • Q予約制ですか。
    Aはい、完全予約制となっております・お電話、HPからのご予約、LINE@からご予約のうえ来店下さい。
  • Qキャンセルはいつまでにすればいいですか。
    A当日でも前日でも大丈夫です。キャンセル料金を頂くこともありません。
  • Q駐車場はありますか。
    Aございます。タイムズ24と連携しております。タイムズ厚木栄町とタイムズ厚木中町第5と連携しております。400円分は当店で負担させて頂きます。
  • Q着替えはありますか。
    Aございます。Mサイズ、Lサイズ上下長袖長ズボンご用意しております。
    動きやすい格好で来店されても大丈夫ですし、持参されても大丈夫です。フード付きのご洋服、Gパンなどの伸縮性のないものはご遠慮ください。
  • Q妊娠しているけど大丈夫ですか。
    A申し訳ございません。当店では妊娠中のお客様は対応できかねません。
  • Q生理中でも施術は大丈夫ですか。
    A不正出血が多いようでしたら施術はしない方がよろしいかと思います。生理痛などでお悩みの方も施術は承っておりますのでお気軽にご相談ください。
  • Qその他の整体と何が違うんですか。
    A東洋医学独特の考えに基づいて、お腹、脈、舌などで評価を行い、ツボとツボを繋ぐ経絡を中心に施術を行うところです。
  • Qバキバキ矯正はしますか。
    A当店ではバキバキするような矯正は一切致しません。
  • Q施術に痛みはありますか。
    A無いとは言い切れません。お客様の体質の深さ、気候、体調などによってツボを押したときの痛みは変わります。極力最小限の力での施術を心がけております。また痛みのあるところは遠く離れたツボを使って痛みを軽減させてから施術するのでご安心下さい。
  • Qどのような施術をするんですか。
    Aはっきりとこれだとは言えません。施術毎に身体をみさせて頂いてからとなりますのでですが、押圧と言って、ツボに対してゆっくりゆっくり奥に浸透するような施術がメインとなっております。
  • Q保険は使えますか。
    A申し訳ございませんが、使えません。
営業時間&営業日
最終受付19:30
曜日
12:00
∼21:00

何かご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

LINE@からもご予約、お問い合わせを承っておりますので、お気軽にご連絡ください。
また不定期ではありますが、クーポンも配信しておりますのでどうしようか迷っている方は一度ご登録してみてはいかがですか?

友だち追加

骨盤セルフケアについて

骨盤調整のお話をする前に簡単に骨盤について説明致します。

骨盤は左右2つの「腸骨」と、その間にある三角形の「仙骨」からできています。腸骨と仙骨は、骨盤の後ろにある「仙腸関節」で繋がっています。あるお医者さんでは動かないといっている人もいれば、少なからず動くといっているお医者さんもいます。腸骨の下には「坐骨結節」という骨がゴリゴリあたるところがあります。

身体とは常に動いています。首をひねったり、腕を回したり、マウスやキーボードの操作など筋肉への負担を続けることによって硬くなり、歪みをを発生してしまいます。そしてやがては背骨や骨盤など全身に歪みの連鎖を生じてしまいます。
足の長さだけを調整するのであれば、長い方の足で「ケンケン」すれば戻ります。何が言いたいかというとそのくらい歪みやすい、動きやすいということです。問題となるのは骨盤の歪みを引き起こしている筋肉のアンバランス、縮んで硬くなっているのがいけないのです。

腰痛で病名がつく人は「15%」くらいと言われています。

デスクワークなどで、お腹を突き出して座る姿勢をとったり、体を後ろに傾けた姿勢をとったり、左右に傾く姿勢で座る方も多くいらっしゃると思います。このような座り方では、腰からお尻にかけて筋肉や靭帯がゆるんだり、お尻にかけて筋肉が引っ張られて痛みを引き起こします。さらに腰から脚へのびる筋肉も緊張するので、腰痛や、膝の痛みなども誘発されます。
骨盤は背骨を支える土台となります。ですので、骨盤の歪みは腰椎をも歪ませてしまい、腰周りの筋肉に偏った緊張や硬結を引き起こしてしまうので、腰痛や膝痛等の不調でお困りでしたら何度か骨盤の歪みを調整することをお勧めいたします。

そして腰椎や仙骨からは多くの自律神経が出ていて、下腹部の内臓(大腸、消化器、必尿器、生殖器)の働きを調節しています。腰に歪みが生じると内臓の働きも乱れますので、腰や骨盤の歪みを調整することで間接的に下腹部内臓の調整をすることができます。

経絡ストレッチで骨盤セルフケア

骨盤は、身体の上半身と下半身をつなぐ重要なところです。骨盤が歪むと、身体全体に歪みが生じてしまいます。骨盤の歪みは生活習慣の癖などによって左右上下の筋肉のバランスが崩れて起こります。

太ももの前のストレッチ
★始まりの姿勢★
正坐からお尻を持ち上げ、膝と足先を揃えて膝立ちの姿勢になります。

①片足を前に出して、太ももとふくらはぎを90度に立てる。
②息を吐きながら、上体を反らし、前足に体重をのせていきます。
後ろ足の太ももの前の筋肉を伸ばしていきます。ストレッチを行う時間は60秒~90秒程気持ちいいくらいの加減で伸ばしていきましょう。
腰、お尻、太ももの外側のストレッチ
★始まりの姿勢★
仰向けに寝て手足をリラックスさせます。

①左膝を立てます。
②左膝を立てたまま、片方の足を飛び越えて外側に置きます。
③息を吐きながら、上体を右へねじっていきます。
④ねじったまま、60秒から90秒程キープしましょう。
腰、お尻のストレッチ
★始まりの姿勢★
仰向けに寝て手足をリラックスさせます。

①両膝を曲げて胸で抱えます。
②そのままお尻を浮かせるように伸ばしていきます。
ストレッチを行う時間は60秒~90秒程気持ちいいくらいの加減で伸ばしていきましょう。

ちょっと豆知識

足の内側に内転筋という筋肉があります。この筋肉は骨盤を安定させる働きがあります。内転筋は私生活の中でほとんど使わず、一番最初に衰える筋肉と言われています。内転筋が衰えると骨盤は広がりウエストが崩れたり、下っ腹がポッコリしてきたり、腰痛や便秘などの不調も現れます。
そして、足の筋肉は人体で、最もカロリー消費が多いので、ダイエットも踏まえて足の筋肉を強化することをオススメしています。ダイエットがうまくいかないという方は食事の制限だけをしている方も多いです。食事制限だけでは、筋肉にも栄養は行き渡らず、弱体化してしまいますので、尚更カロリーが消費されずらく、痩せにくい、そしてリバウンドをしやくすくなります。ですので、足の筋肉を強化して骨盤を閉めて、効率のよいカロリー消費を促すのがダイエットやリバウンド予防、そして腰痛の要望になります。

肩甲骨セルフケアについて

肩甲骨調整のお話をする前に簡単に肩甲骨について説明致します。

肩甲骨は鎖骨と肩鎖関節のところで繋がっているだけなので、背中の上を自由に動かすことができます。そのかわり、背骨の歪みや、肩首あたりの緊張やバランス崩れを受けやすいところでもあります。全身は連動していますので、マウスやキーボードの操作などで筋肉への負担を続けることによって硬くなり、左右のバランスが崩れ歪みを引き起こしてしまいます。具体的には片方の肩が前へ突き出るような姿勢になったり、片方の肩が高くなっていたりなど。そういった歪みが続くことで背中にも歪みが生じて、バランスを保とうと腰や首も歪みが生じます。そしてやがては背骨や骨盤など全身に歪みの連鎖を生じてしまいます。

寝る前にちょっぴりヨガで肩甲骨周りをスッキリ

猫のポーズ
このポーズは背中を丸めたり、反らしたりを繰り返すポーズです。普段デスクワークなどで凝り固まった背中をほぐしたり、肋骨のうごきをよくするのに適しています。

手順
①まず四つん這いになり、息を吸うときに頭を上に上げて、胸を開きます。
②吐いたときに、背中を丸めていき、天井に背中を突き上げるようにします。
腕で床を押すようにするといいかもしれません。

回数としては、3~5回位を目安に。
最初は息継ぎが難しいですので、何回かにわけて呼吸しても大丈夫です。

下に続く
子供のポーズ
猫のポーズの後、上図のように背中を伸ばして休息するように行ってみましょう。
上半身の力を抜いてリラックス。
手の位置は楽なところに置いて大丈夫です。
呼吸が落ち着くまでやってみてください。

仕事や家事、育児の間に

仕事や家事、育児の合間に肩を上下に動かしたり、回したりすることで肩周りの血行を促進します。