リラックスしながら改善しませんか?

東洋医学の技術とほぐしの技術で身体をリフレッシュ

このような不調でお困りですか?

「肩が痛くて上がらない」

一般的な五十肩の解釈

五十肩・四十肩とは40代から50代に多く発生するので、そう言われています。
正式名称は「肩関節周囲炎」と呼ばれています。

肩関節周囲炎の原因ははっきりと解明されていませんが、肩関節の周りには、多くの筋肉や腱があり、何かをきっかけに炎症が起こしたのではないかと考えられています。

痛みはじめは熱をもっている場合が多いので、直接ほぐしたりすると痛みは悪化します。
また、「激しい痛みを伴ったり」「安静にしていても痛い」「夜間にも痛みが出る」といった場合まず病院へ行かれることをおすすめ致します。

施術では炎症がおさまってから行う方がいいと思います。

東洋医学からみる五十肩について

東洋医学では「不通則痛」という言葉があり、気血の巡りに支障がきたしたと判断しています。
経絡の気の流れは筋肉系の血液循環を促進するはたらきがありますので、肩と関係するところに停滞することで各筋肉系の血液循環の流れが悪くなり、「肩の痛み」や「肩の違和感」「肩の運動制限」として現れます。

『リラックスしながら改善』にこだわった施術を提供致します。

※カウンセリングや検査は施術時間には含まれません。
初見料1500円(税込)
40分~50分 4800円(税込)
次回割引サービス 500割引4800円→4300円(税込)

施術の特徴

リラックスしながら改善
「リラクゼーション」でもない、「治療」でもない、『リラックスしながら改善』をモットーに施術を行っていきます。日頃忙しいひと時を忘れて施術を味わって下さい。
施術に経絡の融合
基本施術で気血の巡りをよくし、局所の施術では緩められない奥の筋肉も、繋がる経絡や筋肉を考えながら施術をしていき、緩めていきます。
局所の施術
辛い箇所を、「ゆっくり」「じわっと」浸透するように押圧していきます。
「東洋」「西洋」からアプローチ
肩こりや腰痛などの辛さは肩や腰が原因であることはまれです。東洋医学の「経絡」「気血津液」「五臓六腑」西洋医学の「筋肉」「骨格」「神経」など、色々な角度から施術させて頂きます。

何かご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

本厚木駅より徒歩7分、駐車場はタイムズ24と連携しております。(400円分は当店が負担)
「肩こり」「腰痛」「頭痛」「五十肩」「自律神経の乱れからくる不調」にお困りの方。東洋医学専門の整体を試してみませんか?

営業時間&営業日
最終受付19:30
曜日
12:00
∼21:00